パチンコ&パチスロ攻略

 

一般の方がパチンコ&パチスロをプレイしていて一ヶ月のトータルでプラスになる事は、よほどの強運でない限りはありません、ましてや一年間ともなれば皆無です。

 

でもその逆にお店側は一ヶ月のトータルで確実にプラスになります、そうでなければお店として成り立たないですからね(笑) では何故お客さんは負けてお店が勝つのでしょうか?

 

ここに負け知らずになるためのヒントが隠されています。

 

攻略するにはパチ&スロのプログラムを覚えること

 

まずはどのようなプログラムが書き込んであるのかを知る必要があります、ビッグボーナスやレギュラーボーナスの抽選方法、ART突入の条件などです。これを覚えないと止め時を誤って他人にボーナスをプレゼントする事になりかねません。書店ではパチンコ&パチスロの情報誌も多数売られていますが、スマホなどを利用してネットで検索すれば同等の内容が得られます。

 

お店で打ちながら覚えるのも良いですがスマホアプリなどもありますのでこちらを利用するほうが安いですね♪

 

お店が仕掛ける勝てる台と負ける台

 

パチスロには設定と呼ばれる出玉率を6段階にコントロールできる機能が搭載されています、設定6なら勝ち易く設定1なら負けます、ただし1日とかではなくて一週間くらいのスパンが必要です。パチンコでは釘などを調整して出玉率をコントロールしています。

 

もし一ヶ月を通して全台が設定1ならばお客さん全員が負けます、そしてお店はボロ儲け出来ますがその後お店にはお客さんが来なくなりますので結果お店は潰れます。

 

つまり長期間全台設定1にすることは無いと言う事です、そこそこ勝てる設定4や勝ち辛く負けにくい設定3あたりが主となり中には設定1もあるけど設定6もあると言った具合です。

 

簡単だけど難しい

 

なんとなく負けない方法が見えてきませんか?

 

つまりお店側で用意してくれた設定の高い台のみを打ち続ければトータルで勝てるようになるというわけです。ただしこれは理屈であり実際にはどの台が高設定なのかなかなか見抜けないのが現状です。

 

もしあなたが上記の内容すら知らなかったのなら、これからはお店に入るなり好きな空き台に飛びつく前に冷静になって周りの状況を見ることで自分の選んだ台が良かったのかが分かってくると思います。

 


トップページ パチ&スロ攻略雑誌 中古台の購入